Factor for Membrane (Pad Edge) - PV Elite - ヘルプ - Hexagon PPM

CodeCalc Help 23

PPMProduct
PV Elite
PPMCategory_custom
ヘルプ

パッド外縁での膜の許容応力強さ係数を入力します。この係数は許容応力 f で乗じられ、膜の最大許容応力を得ます。これらの応力は、PD 5500 Annex G の出力サンプル 32、33、34行にあります。

補強パッド外縁では、この係数は通常最大値の 1.2 になります。

  • Annex W の例では、付属物外縁での膜応力は計算していません。Vessel Wall Thickness の値を入力する前に膜応力を確認してください。

  • Annex G では、接続する外縁の膜応力は穴の存在による応力集中を考慮しています。

  • 付属物外縁での膜応力を確認したい場合、Print the Membrane Stress? および Factor for Membrane (Attachment Edge) を参照してください。